読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pokémon GO & ポケットモンスターサン プレイ日誌

ニョロゾの魅力は手をグーにしてるところ

誰もいない夜道を、歩けば歩くほど、レアなポケモンに出会える(ようになったらいいなあ)

GO

 レアなポケモンと出会えないこの田舎でどうやったら、Pokémon GOを楽しむことができるか、プレーヤーが今できることはひたすら歩いて卵を孵すことだけなので、今後、アップデートでアルゴリズムがこんなふうに変わってくれたらなあという妄想。

 現状、0.6km歩けば1匹、ポケモンエンカウントする(仮定)。この0.6kmを基準にこの間に他のプレーヤーに出会わなければ、次の0.6kmはポケモンエンカウント率が上がる(もしくは次の0.6km目でエンカウントするポケモンのレアリティを上げる)。以降も他のプレーヤーに出会わなければさらにエンカウント率(もしくはレアリティ)を上げていく。つまり誰もいない道を歩けば歩くほど、レアなポケモンをザクザク手に入れることができる。

 というアルゴリズムに変更すれば田舎が不利な現状を解消できる。けど、今度は都会の皆さんから山ほどクレーム来ると思うから無理かなあ。例えば4km四方のポケストップの数で都会/田舎を分けて、今のアルゴリズムと併用するとかかすればエビバディハッピーになるかしら。